ハラダ歯科医院ブログ

  • commen_img04.jpg
  • メールはこちら

2017.01.18更新

こんにちは。(´∀`)9!ハラダ歯科医院です。

寒い日が続いてますがいかがお過ごしですか?

本日はとても恐ろしい歯周病についてお話させて頂きます。

歯垢(プラーク)1mgの中には10億個の細菌が住みついていると言われ、むし歯や歯周病をひき起こします。 これらは普段あまり悪いことをしませんが、ブラッシングが充分でなかったり、砂糖を過剰に摂取すると細菌がネバネバした物質を作り出し、歯の表面にくっつきます。粘着性が強くうがいをした程度では落ちません。歯周病とは、この歯垢(プラーク)の中の細菌によって歯肉に炎症をひき起こし、やがては歯を支えている骨を溶かしていく病気のことで、結果的に歯を失う原因となります。歯垢(プラーク)は取り除かなければ硬くなり、歯石と言われる物質に変化し歯の表面に強固に付着します。 これはブラッシングだけでは取り除くことができません。この歯石の中や周りに更に細菌が入り込み、歯周病を進行させる毒素を出し続けます。

歯周病の恐ろしい点は、初期・中期には痛みをあまり感じることがなく症状がどんどん進むことです。 痛みや腫れの症状が出てくるのは末期になってからで、それまではほとんど自覚症状ありません。 これがこの病気の最大の特徴で、また一番恐いところです。また、治療期間が長期化します。

ハラダ歯科医院は歯周病専門医の副院長おります。カウセリング・検査・治療・外科治療、そして治療後も定期検査やメンテナンスまた衛生士による指導を実施しております。皆様もぜひセルフチェックしてみて気になる方は当歯科医院でお待ちしております!!

 



pic20170118153713_0.gif



pic20170118153713_1.gif



pic20170118153713_2.jpg



投稿者: ハラダ歯科医院

2017.01.04更新

明けましておめでとうございます。d(●・ω・)b゙

今年の診療は本日より始まっております。
ご挨拶が遅れましたことをお詫びしますと共に今年1年も昨年と同様にどうぞ宜しくお願い致します。



pic20170104084104_0.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.12.28更新

今年の診療も今日で終了します。1年間皆様に支えられ、無事に診療を終えることができました。感謝致します。
新年は、1月4日より診療致します。
それでは皆様、良いお年をお迎えください。来年も宜しくお願い申し上げます。



pic20170118144645_0.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.12.24更新

こんにちは。ハラダ歯科医院です。(○゚ε゚○)

本日はクリスマス☆イブですね。ハラダ歯科医院では一日診療でした。

ホワイトクリスマスとはなりませんでしたが、今年は土日ですので皆様、素敵なクリスマスをお過ごしくださいね!!



pic20161224172338_0.jpg



pic20161224172338_1.JPG

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.12.13更新

こんにちは。ハラダ歯科医院ですo((=゚ェ゚=))o

もうすぐクリスマスですね♪゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*:.。. .。.:*・゜

お写真は先日から仲間入りしましたツリーの鐘です。実はこれ。。クリスマスソングが鳴って、とっても可愛いんです‼患者様から頂きました。

『きっと子供さんにも喜んで頂けると思うので、ぜひハラダ歯科で使ってくださいっ』と。。お子様が小さいころに使っていたのだそうですがとてもきれいに保存されているの見て、大事に大事に使われていたのだなぁと感激しました。

女性の患者様やお子様にとっても人気なのです!本当にありがとうございました。

皆様もぜひ、この鐘の音を聞きに来てください♪.

。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+.。.:*・゚+



pic20161213165328_0.jpg



pic20161213165328_1.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.11.25更新

こんにちは。ハラダ歯科医院です。(○゚ε゚○)

昨日は東京の方では54年ぶりの11月の初雪とのことでしたが北九州も昨日から更に冷え込み寒くなってきましたね‼ 皆様、体調管理にくれぐれも気を付けてください。

さて、そんな中、小倉駅に大きなツリーが登場し街中もハロウィン一色からクリスマス一色に。。。

そこで当院でもひと足早く毎年恒例のクリスマス仕様にしました♪

院内のあちこちにサンタさんが皆様を待っておりますのでぜひご覧になりに来てください。

 



pic20161125093131_0.jpg



pic20161125093131_1.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.11.04更新

こんにちは。ハラダ歯科医院です。(⊂((・⊥・))⊃)

小倉では10月になるとハロウィン一色になり、仮装コンテストと小倉の街をパレードする『小倉ハロウィン』があります。今年も秋がやってきなーなんて感じていたら、もう11月。。。急に寒い日が続いてます。足立山の紅葉もこれからどんどん綺麗に色づいていきますね。食べ物も美味しい時期がやってきました。

今月は師走に向かって、忙しくなってくると思うので今シーズン皆、健康な状態で過ごせるように頑張っていきたいです。来月はクリスマスもありますしね!!

これからますます寒くなっていきます。皆様、風邪など引かず、ご健康で過ごせますように。。

 



pic20161104114119_0.jpg



pic20161104114119_1.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.10.08更新

こんにちは。ハラダ歯科医院です。(。u艸u。)

先日、院長が新潟県で第22回JSDR学会に行って参りました。次の日は新潟大学で摂食嚥下機能評価実習研究会を1日コースで受け、試験に合格し、本日、終了証が届きました!!

大会長、井上誠教授にお世話になったそうです。

 



pic20161008180300_0.jpg



pic20161008180300_1.jpg



pic20161008180300_2.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.10.05更新

こんにちは。ハラダ歯科医院です。(`・ω・´)ノ

本日は台風とのことだったので少し身構えていたのですが、朝の早い時間だけであまりひどくなりませんでしたね‼この間の台風では全身びちゃびちゃになって来院された患者さんもいらっしゃったので心配だったのですが、今回は診療前には大雨も止み、そういったこともなくてよかったです。少しずつ台風がずれて風は強かったものの大きな被害・災害もなく安心しました。

まだまだ風は強い時がありますので皆様、お気をつけ下さいませ。ヾ(@°▽°@)ノ



pic20161005155950_0.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

2016.09.20更新

こんにちは。(`-д-;)ゞハラダ歯科医院です。

『誤嚥性肺炎』とは食べ物や唾液などが気管に入ってしまうことを誤嚥(ごえん)といい、誤嚥が原因で起こる肺炎を誤嚥性肺炎(ごえんせいはいえん)といいます。通常はむせて気管から排出する反射機能が働きますがこの機能が鈍ってしまうと気管に入り込んでしまった食べ物を排出できず結果として肺炎を起こすことがあります。典型的な症状は(・発熱・激しい咳と膿性痰(のうせいたん=黄色いタン)が出る・呼吸が苦しい・肺雑音など)風邪と間違えて診断されてしまうことがあり、特に高齢者でこのような症状がある場合は誤嚥性肺炎の可能性を考える必要があります。また高齢者の場合は普段の生活で、肺炎とは無関係のような次の症状が見られる場合でも、肺炎の可能性があります。(・元気がない・食事時間が長くなる・食後に疲れてぐったりする・ぼーっとしていることが多い・失禁するようになった・口の中に食べ物をため込んで飲み込まない・体重が徐々に減ってきた・夜間に咳込むなど)

また、胃に直接チューブを入れて栄養物を送り込む(経管栄養)状態の方でも、誤嚥性肺炎になることがあります。食べないで口を使わないと、唾液の分泌が減り、また鼻腔・咽頭からの分泌物も嚥下されにくいため、口腔や咽頭は食べているとき以上に汚染し細菌が繁殖しやすくなります。夜間そのような分泌物を誤嚥したり、胃からの栄養物が逆流して誤嚥したりすると、肺炎を起こしやすくなります。通常では誤嚥するとむせますが、むせなかったり、睡眠中に無自覚に唾液や鼻腔粘液が呼吸にともなって、少しずつ気道に入っていく現象がおこります。このように本人の無意識のうちに唾液などを気管に入れてしまうことを、不顕性誤嚥(ふけんせいごえん)といいます。嚥下反射・咳反射の低下した老人の場合、睡眠中には約70%の方に「不顕性の誤嚥」がみられ、この不顕性誤嚥を繰り返すうちに肺炎を起こしてしまうという誤嚥性肺炎が多いため、老人性肺炎予防の日常的なケアとして『十分な口腔ケア』が大切です。ハラダ歯科医院では往診で通院困難な方の生活や介護の状況も理解しやすいので、より適切な口腔ケアを提案することが可能になります。口腔ケアの方法を指導する場合は、通院困難な方の体の状態はもちろん、介護者がどれだけ関われるかが大切なポイントになります。また、 誤嚥性肺炎の予防や食べる楽しみの回復など、口腔機能のリハビリテーションも行います。治療の方法は利用者の体力に合わせて無理のないように進めていきます。ご相談があれば、いつでもご連絡下さい。



pic20160920154308_0.jpg



pic20160920154308_1.png



pic20160920154308_2.jpg

投稿者: ハラダ歯科医院

前へ 前へ
  • 24時間いつでもご相談ください メールでのお問い合わせ 診療時間 9:00~13:00 / 14:30~18:30 木曜午前は9:00~12:00 休診日 木曜午後 第1・3土曜 日曜祝日
  • commen_img03_sp.png
  • 24時間いつでもご相談ください メールでのお問い合わせ 診療時間 9:00~13:00 / 14:30~18:30 木曜午前は9:00~12:00 休診日 木曜午後 第1・3土曜 日曜祝日
  • facebook
  • facebook